previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

物件情報

ART FORCE SUMIYOSHIアートフォース住吉

活用前
老朽戸建賃貸住宅
敷地面積
769.63㎡(約232.81坪)
構造
鉄筋コンクリート造 / 4F
規模
2LDK8戸/1LDK8戸
設計
(株)山岡一級建築設計室
所在地
浜松市
管理
ミニミニ浜松高台店
竣工
H28年4月

Owners Voice

日成建設さんとのお付き合いは12年ほど前からになります。磐田市で賃貸マンションを建てましたが、そのときも土地購入からお手伝いいただき、投資事業として順調に推移しました。今回もお願いしようと思ったのは、要望などが気楽に打ち合わせできる雰囲気であることと、営業担当者さんだけでなく、現場監督とも気兼ねなくお話ができると思ったからです。実際、定例会議を月2回のペースで実施していただき、詳細部分の話し合いや、工事の進捗状況の確認がその都度できて、不安になることが少しもありませんでした。今後、機会があるときは日成建設さんにお願いしようと思っています。

もともとこの土地には築50年レベルの戸建賃貸住宅が複数棟ありました。今回も土地購入からの投資建築ですので、どのような企画にすればもっとも効率的か、担当営業さんとじっくり話し合うところからスタートしました。この辺りは聖隷浜松病院に近く、周辺は大学や学校が並ぶ文教地区で、古くからの落ち着いた住宅街という雰囲気の地域です。学生向け賃貸物件という選択肢もありましたが、この規模のマンションが周辺にそれほどなかったことから、今回の企画に踏み切りました。内部にも徹底的にこだわりました、自分の理想のマンションができたと思います。


  • 玄関周りを広く使っていただくため、シューズクローゼットは目一杯広く設計しました。

  • 頭上に並んだライトが特徴的の対面キッチンは、ウッディで利用する人に温もりを与えます。

  • どのフロアのどの部屋にもあるこだわりのウォールです。シックでも単調ではない味わいが特徴です。

  • ホテルのバスルームのような高級感がありながら、掃除のしやすさにもこだわった設計です。

Key point

聖隷浜松病院に近く、大学や学校が並ぶ文教地区で、古くからの落ち着いた住宅街です。内部にも徹底的にこだわり、フロアごとに床の色を変えたり、収納をなるべく広くとってもらったりと、オシャレなだけでなく利便性も高い素晴らしいマンションになったと思います。

Voice

不規則な形の土地を有効活用

《担当営業》
2棟目の事業となるお客様で、今回は外部設計事務所の設計案件のため、工期がポイントとなりました。自社設計とは違うので、内部の配色やイメージクロスの使い方にいたるまで、こちらが勉強させていただいたように思います。何度も打ち合わせを重ね、不規則な形の土地を有効利用して、戸数の確保とオシャレな外観という2つを実現できました。1棟目での信頼関係があったことから、今回の案件を任せていただけました。

一覧へ戻る